学友との食事は営業経費

| コメント(0) | トラックバック(0)
会社設立後の経費で活動に必要と認められた経費には税金がかかりません。

その一つに限度はありますが社長交際費や飲食代があります。
これはその飲食をするのが営業活動に不可欠であることがその理由です。
ですから例え学友とレストランで食事をした場合でも必ず領収書は受け取りましょう。

学友も立派な営業活動の対象になるのです。
仕事を回してもらえるかも知れないではありませんか。

さらに、思わぬところで仕事をサポートしてくれたりしないとも限らないのです。
タネを蒔かなくて花は咲きません。学友との食事も先行投資営業の一つなのです。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.itel-onsen.com/mt/mt-tb.cgi/68

コメントする

このブログ記事について

このページは、hankoyaが2011年5月27日 14:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「会社設立と銀行融資」です。

次のブログ記事は「備品はリースに限る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。